忍者ブログ
皿山デザイン事務所の活動内容を報告します。 Activity report of the Office Sarayama design.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

急に土砂降りになって、そのあとカラッと晴れた
月曜の昼。

あの時、とっさに写した写真。

何もかもがカチーンと心に収まって
その場から離れたくないとき、景色に見入ってしまうとき
みなさんにはありませんか?



 *****
341231f8jpeg









「なぜ僕はこの景色を眺めて感動しているんだろう」
「なぜ僕はこの絵を見て立ち止まったんだろう」
「なぜ僕はこの商品を手にとってしまったんだろう」

夕べ、友人と飲んだとき、こういうことをふと考える
という話をしました。

「どうしてこれが好きなんだろう」
「どうしてこれを嫌いなんだろう」

その答えを求めることこそ、センスアップの秘訣だとNICの大御所デザイナーさんが
話していたのを覚えています。どうでもいいけど。

時間に追われて、自ら考えることを拒否していましたが、すごく大事だと思います。
たまたま手元にあったカメラでその景色を切り取ってみたわけですが、
友人は
「その場で感じて、よく考えて、記憶したいから、記録には残したくない」と、僕を諭しました。
彼は、僕より深く深く感じ取る術を先に知っていたんだと感じました。

自問自答を繰り返しながら、洗練されていきたいです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
つっちー、コメントありがとうね^^
むむっ!きゅきゅっと給湯の看板を見つけたか(笑)
あの空になじむ殿下と工事さま…。
なるほど。理由はそこにあったのだね(笑)
まんへい 2007/08/24_Fri_09:23:38 編集
いいねぇ
いやぁ~「なんで?」って考えるのは大事だよね。
打ち合わせの時に、クライアントの要望を聞き出すときにこの力が必要だよな。とひしひしと感じてます・・・。

で、冗談交えていうと
この写真の奥に。殿下と仲本工事の「きゅきゅっと給湯」の看板があるよね。
きっとこれに心奪われたんだと思います。
ツッチー 2007/08/23_Thu_01:28:25 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
Hayashida Ryouhei
性別:
非公開
職業:
グラフィックデザイナー
趣味:
音楽、映画、バイク、芸術
自己紹介:
福岡南区でグラフィックデザインを個人営業中です。
Facebook、tuwitter、Tumblrでもリンクして掲載しています。
一日一筆を継続中です。
ブログ内検索
最新コメント
[12/01 NONAME]
[11/24 NONAME]
[07/09 NONAME]
[07/08 いろどり]
[03/10 まんへい]
[02/07 shizukart]
[11/13 まんへい]
[11/13 garou]
[11/04 まんへい]
[11/04 まんへい]
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
カウンター
access
コガネモチ
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone