忍者ブログ
皿山デザイン事務所の活動内容を報告します。 Activity report of the Office Sarayama design.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とっても残念な情報を手に入れてしまいました…。
私がずっと好きだったスカ・バンド「The Miceteeth(ザ・マイスティース)」
が解散宣言をしていました…。

news_large_theMICETEETH.jpg活動期間は9年。1999年からのスタートだったそうです。4月20日に解散をしたいたみたいなので、ファンの方は既にご存知だったでしょうが、私は今日知ってしまい、ショックを受けているところです。私が思うに、どのスカバンドより繊細で、どのスカバンドよりも詩的でじんわりきた楽曲がたくさんありました。

こないだの記事でYouTubeをここに埋め込むことができるようになったので、
The Miceteethの曲、私のベスト3を並べて、解散を惜しみたいと思います…。



 *****
まずはこの曲、「霧の中」。The Miceteethらしい、スローでメロウな曲。歌詞をしっかり追うとができるんですが、日常会話ではない、詩的な表現です。今の流行の日本語の歌詞にはない、美しさと不可思議さがあります。ジャマイカンなオーセンティック・スカとは微妙に違う、日本のじめっとした気候に合うスカなんですよね。このナヨッとしたせつなさ具合が、この曲には特に出ていて大好きです。あ…。遠山景織子さんだよね。これ。





つぎはこの曲、「ネモ」。私がThe Miceteethに初めて出会った曲ですが、何度も何度も聴き返すうちに、その深みにずっぽりとハマってしまいました。「獣の速さで歩く」、とか、「ヒイラギの葉に気をとられるからうまく踊れない」、とか。その言葉遊びが美しくて、ノスタルジックな絵本の風景を、月夜が明るい深夜に散歩してるような。そんな世界にぐいぐい引き込まれていきます。間奏のトランペットやサックスがとても綺麗です。スカというジャンルからはみ出た傑作だと、勝手に思っています。何度も涙が出そうになった曲です。






そして最後にこの曲、「ムーンリバー」。リンク先のアルバムに入ってます。あのヘプバーンがベランダで歌うあれとは違いますが、あの曲と引けをとらない歌詞の美しさ!好きな娘を大事に大事に思っている男心を、平和に、軽快に、でも切なく歌ってます。「その長い髪を夜つゆに濡らしてしまわぬよに」とか、「君が良く眠れるように綺麗な言葉を探すよ」とか、「遊び飽きた子供たちに口笛吹き笑われても」とか…!とにかく綺麗な言葉が連なっていきます。「上を向いて歩こう」等の昭和の歌謡曲のような曲調で、口ずさみたくなるような曲です。この曲もYoutubeにあったんですが、これはちゃんとCDや、ipodでしっかり聴いたほうがいいかな。

できれば映像がないほうがいいんです。自分の解釈で頭に情景を浮かべながら聴くほうが。それがしやすい曲ばかりだから。他の曲にもいろんな魅力があって好きなシーンがひとりでに浮かんできます。

ああ。また聴きたくなってきた。こんなに私を中毒にしてくれたThe Miceteeth。ホントに惜しいです。でも、個人でそれぞれ活躍されてるみたいなんで、今後の活躍を期待したいと思います。あの美しくも心に響く日本語をもっともっと聴きたかった…。バンドが解散してもなお、この曲たちが多くの人の耳に届きますように。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
Hayashida Ryouhei
性別:
非公開
職業:
グラフィックデザイナー
趣味:
音楽、映画、バイク、芸術
自己紹介:
福岡南区でグラフィックデザインを個人営業中です。
Facebook、tuwitter、Tumblrでもリンクして掲載しています。
一日一筆を継続中です。
ブログ内検索
最新コメント
[12/01 NONAME]
[11/24 NONAME]
[07/09 NONAME]
[07/08 いろどり]
[03/10 まんへい]
[02/07 shizukart]
[11/13 まんへい]
[11/13 garou]
[11/04 まんへい]
[11/04 まんへい]
フリーエリア
最新トラックバック
バーコード
カウンター
access
コガネモチ
忍者ブログ / [PR]
/ Template by Z.Zone